内 容

siriusサイト作成1

催眠術を試したいんだけど、かかってくれる人が・・・

催眠術を試したいんだけど、かかってくれる人がいない・・・ こんな悩みはないでしょうか?

 

 どうせなら気になっている女性にかけてみたい。
 職場は男ばかりだし、なかなか女性に話しかけるチャンスすらあまりない。
 やっぱり声をかける勇気がない。

そんな人も少なくないと思います。

気になる女性と話すことができ、催眠術の実験にも協力してもらえたら・・・

気になる女性と話すことができ、催眠術の実験にも協力してもらえたら・・・

 

siriusサイト作成1
もし催眠術を覚えたとして、あなたの催眠術のテクニックが凄かったとしても、道を歩いている人にいきなり催眠術をかけたりしたら、警察に突き出されてしまうかもしれません。
きちんと話をして、会話の中で信頼性を得て、催眠術の実験に協力してもらえるようにしなければなりません。

そのためにナンパのテクニックは非常に役に立ちます。

siriusサイト作成1

警戒感を解いて、会話を楽しめるようにならなくてはいけませんが、女性は男性に対してもともと警戒感を持っている生き物なのです。
ですので一口でナンパといっても、そんな簡単にはいきません。

声をかけても失敗するケース

 いろいろナンパのマニュアルを読んで勉強したけど上手くいかない。
 拒否されたり無視されたりするとそこから先に進めない。
 どうしても仲良くなりたい気になる女性がいるけど上手に断られてしまう。

 

ナンパのマニュアルを読んでも失敗する2つの大きな理由とは

理由1 :マニュアルが自分とマッチしていない
そもそも自分に合っていない
声かけするためのテンプレートが自分の性格に合っていない。
例えば愚直で硬派の人が、ユーモアたっぷりで軟派系にぴったりくるマニュアルどおりにやっても、上手くいくわけがありません。
どうしても無理があり不自然だからです。

理由2 :マニュアルが相手にマッチしない
女性の反応に対する準備不足
女性も十人十色、性格もいろいろ。
同じフレーズを投げかけたとしても反応は人それぞれ。
ある女性は笑い、ある女性は無視し、ある女性は困惑します。
その女性の反応に対して、先に進まなければいけないのに、画一的な手順になっていたりします。
これでは上手くいくものも上手くいきません。

ナンパの成功率をグッと上げる秘訣とは

 自分にあったトーンで進めていく
 相手の反応に合わせて臨機応変に対応していく

ナンパの台本では、

siriusサイト作成1

自分に合ったトーンを選択
  真面目なトーン、ユーモアあるトーンといったように3つの系列が用意されています。
相手に合わせた徹底的なシュミレーション
  声かけと予測される女性の反応に対して、7パターンの切り返しを繰り返すことで、成功率がアップ

さらに、いろいろなケースを想定し、知られざるテクニックを伝授

 時間がない、忙しい、用事があるといった返事への対応
 無理です、ごめんなさい、そういうのいいんでといった返事への対応
 彼氏いるんで、怪しいので、もうお茶してきましたといった返事への対応

いろいろと悩むケースについてもかゆい所に出た届く対応
その場でいきなり催眠術といっても警戒される場合もあるので、まず連絡先をGETしたいというような時でも、役に立つテクニックが満載です。

siriusサイト作成1

 ナンパの成功率をあげる13タイプの女性の特徴とは
 連絡先交換テクニック
 初デートまでのLINEテンプレート
 メール(LINE)の文章量や返信のタイミング
 女性と話しを長続きさせるコツ