理系女子(リケジョ)は催眠術にかかりにくいのか

理系女子(リケジョ)は催眠術にかかりにくいのか

一応、理系女子(リケジョ)だった私

一応、理系女子(リケジョ)の私ですが、本当にリケジョなのか、ちょっとお遊びのつもりで診断をしてみたら、次のような結果になりました。

 

私の診断結果

あなたは、【どちらかというと理系タイプ】
理論的にものごとを考えていけるクールな理系] でした | 文系or理系診断! あなたはどっち?
#診断 #マイナビ学生の窓口

JunkoMisaki

 

あなたは文系20%:理系80%
#文系 #理系 #文系or理系診断
#診断クレイジー @curazycom,@curazytestさんから

JunkoMisaki

理系女子(リケジョ)は意外にも催眠術にかかりやすい?

理系女子が催眠術にかかりにくいのか、かかりやすいのかということについて、私なりに考えた結論から先に言うと、わからないということになりした。

 

ポイントを言うと、女子という点ではかかりやすいですし、理系脳だからといってかかりにくいとは一概に言えないでしょう。

 

それに、なぜわからないのかというと、その大きなポイントの一つにそもそも『理系女子(リケジョ)』の定義がはっきりしていないところにあります。

 

 

『理系女子(リケジョ)』だから、理系の女子のことでしょ?


 

といっても、分解して考えると意外と複雑なのです。

 

そもそも理系女子(リケジョ)の境界線は難しい

まず『女子』ですが、これは人間の場合で言うと、生物学的に性染色体の2本がXXになっている個体、いわゆる雌ということになりますので、この部分は明白です。

 

それでは『理系』とは何ぞやというと、『文系』に対して、いわゆる大学などで理系の学部を選択した人や、中学・高校などでも数学や物理、化学や生物といったいわゆる理系の科目が強かった人が理系と呼ばれています。

 

世間一般的なイメージとしては、理系というと、「理数系科目、とりわけ数学が嫌いではない人、苦手ではない人」という感じになるのではないかと思われます。

 

さらに『経済学』などは、一見文系に見えますが、統計や分析などもでてきて数学的な部分もあります。
また、同じ理系でも数学や物理と、どちらかというと暗記科目である化学や生物とでは毛色が違っています。

 

『理系』だとか『文系』だとかいうのは、なんとなく現代文よりも数学が得意であるとか好きだから『理系』じゃないかというように、ざっくりとしてとらえられているのかもしれません。

イメージからくる理系女子(リケジョ)の性格

理系女子というと、なんか数字ばっかり相手にしていて、人の心も数字で測るクールビューティー

 

こう思われているかもしれません。

おいおいおい、クールはともかく、ビューティーは関係ないだろ!

ツッコミはともかくとして、そんなことはありません。

 

文系だから他人の心のヒダまで読んで共感し、優しく接することができるし、理系だからなんでも理屈で考えて相手の意見に対して批判的な態度を取ったりするというのも、イメージの問題だと思います。

 

確かに、思考回路的に、理屈で考えたり相手の意見を批判的にみたりする部分はありますが・・・

 

雪が解けると何になりますか?


 

水になります。


というのが理系脳人間

 

春になります。


というのが文系脳人間

 

なんて言われますが、これはそのほうが面白いからであり、こんなことで理系と文系を分けるというのは問題があるでしょう。

理系脳は意外にも催眠術にかかりやすい面もある

理系人間文系人間かとい考えると、境界線があいまいで問題が複雑化してしまうので、『文系脳』『理系脳』という形で考えてみることにします。

 

人間はいろいろと個人差もありますが、一般的にイメージされている『理系脳』いうと、「理屈っぽく批判的」、「こだわりが強く集中力がある」という感じになります。

 

確かに、理屈っぽくてこだわりがあるというと、催眠術にはかかりそうもないイメージになります。

 

催眠術にかからない理由を理屈っぽく考えたり、催眠術に懐疑的・批判的でそんなものにかかるわけないと考えていると、素直に催眠術ってかかっちゃうものだよねと思っている人よりもかかりにくくなるでしょう。

しかし、自分が理解している理屈では考えられないような現象が目の前で起きると、かえって好奇心がわいて催眠術に興味をもってしまったり、理屈で一旦理解すると素直にそれを受け入れ、追及したりする部分もあります。

 

また、こだわりが強いと頑固一徹みたいなイメージでやはり催眠術にはかからなそうですが、こだわりがある分、いろいろな物事や趣味にハマリやすく没頭しやすい面があります。そして集中力があるというのは、催眠術にかかりやすい要素にもなります。

 

また、『文系脳』は物事を考えるときに文章で考えます。物語のストーリーを頭の中で映像化しながら読んでいたりします。
しかし、いろいろな問題を出されたき、『文系脳』は文章からいろいろ考えようとしますが、『理系脳』はかかれた文章を図解して理解していくというような感じになります。

 

『文系脳』だからイメージ力があり、『理系脳』だからイメージ力がないということはないでしょう。
数学に出てくる『幾何問題』などを解く場合にも、イメージや発想などを使って解いていると思います。

女性のほうが男性よりも催眠術にかかりやすい理由の誤り

多くの人が女性のほうが男性よりも催眠術にかかりやすいというイメージがあると思います。
実際に催眠術師の中には、それほど男女差はないという人もいますが、経験上やはり女性のほうがかかりやすいという感じを受けている人のほうが多いようです。

催眠術はイメージ力がある人のほうがかかりやすいと言いますが、よく女性は男性に比べて、左右の脳を結ぶ脳梁の部分が太いため、いろいろなことをイメージするのが上手いということから、女性のほうが催眠術にかかりやすいという人がいますが、これには疑問が残ります。

 

実際に女性のほうが脳梁が太いとして論文データは男性9人、女性5人からしか取っておらず、その後再現性がみられていないようです。

それよりも、女性は男性に引っ張っていってほしいというような感じで、本能的・性的な性格から、どちらかというと受動的な性格の人が多いという点があります。
さらに女性は、共感が強いので、そうしたことが催眠術のかかりやすさにつながっているのではないかと考えられています。

 

何にかトラブルが起きた時に、本能的になぜトラブルが起きたんだ、解決策どうしようと考えるのが男で、トラブルで動揺した心をなんとかしたいと考えるのが女らしいのです。

催眠術はラポールに代表されるように、かける人の脳のチャンネルを合わせる作業ともいえるので、そうしたことから女性のほうが若干かかりやすいのではないかと推測されるのです。

まとめ

最後に理系女子(リケジョ)は催眠術にかかりやすいのかということですが、女性という意味ではかかりやすいのかもしれませんが、理系だからかかりにくいとか、文系だからかかりやすいということはないような気がします。

科学的に実証されたマインドコントロールマニュアルの決定版!!!

tun200

恋愛、ビジネス、対人関係を思いのままに操り、望み通りの豊かな人生を手に入れる

 

 

● マインドハック理論編+実践編〜悪魔の福音書、マインドコントロールマニュアルの決定版〜

 

● マインドハック理論編〜悪魔の福音書、マインドコントロールマニュアルの決定版〜

 

「本気で催眠術をかけたい人の」のための本。古典的な催眠の掛け方はこれ一冊に網羅されています。

 

 

催眠術の基本的な内容がわかりやすく書かれていて、NLPのテクニックもコンパクトにまとめられています。

 

人の意識を自由自在に操る最強の催眠術