ツン姉イチオシの催眠術教本

ツン姉イチオシの催眠術教本

この本で、私に催眠術かけたのねっ!!!

今回、私がオススメするのは、発売されて間もない『人の意識を自由自在に操る-最強の催眠術 』です。

実はこの本、先日、中学生になった従姉の娘から見せてもらったのですが、催眠術の勉強のためにと購入したそうです。

 

著書は、私でも名前を知っている催眠術では有名な林貞年先生になっています。

 

そして、私は従姉の娘に、実際にこの本を参考にした催眠誘導をされ、みごとに催眠術にかかりました。

 

さらに従姉の娘の話によると、発売されてからまだ3カ月、購入してからはまだ1ヵ月くらいしか経っていないみたいなのですが、この本を参考にして私に催眠術かけた回数は3回と言っています。

 

う~ん、3回はこの本参考にして、試してみたかな


 

私、実験台ってこと?
というか、すでに3回もこれで試されてるってわけ?


 

まあ、そういうことかもw ふふふふふふ


うう、小悪魔の笑い... 
でも、どんなことが書いてあるか興味ある・・・

 

ねぇ、私もちょっと興味あるから、ちょっと貸してくれるぅ?


 

うーん、まあ実験台になってくれたんだし、ちょっと読むだけなら貸してあげてもいいよ。
あっ! わかってると思うけど、変な気を起こさないでよね。
もし起こしたら、倍返し、いや10倍返ししてあげるぅ!


 

えっ!? 変な気を起こすって・・・!?


 

その様子じゃ、全然考えてないみたいだけど、この本を読んで、私に催眠術かけようとするってこと!


 

するわけないじゃない。
この前あなたにかけようとして失敗して逆に長時間催眠状態にされ、きつい暗示ばかりの連続で、もうあんな思いしたくないわよ。
普段の実験台のときとかの暗示とはちがって、暗示の仕方もきついし、やらせることもきついことばかりだったしね。


 

わかっていればいいのよ。


 

はい、はい!


 

返事は1回、2つ返事しなくても


 

まったく、どっちが年上だと思ってるのよ!


 

あれ? もしかして今、催眠術かかりたい?


 

えっ・・・遠慮しときます... ^^;


 

とまあ、こんなやり取りがありつつも、少しばかり本をGET!
借りました!

表紙からものすごい言葉の連続

『人の意識を自由自在に操る-最強の催眠術 』を手にして、もう表紙から驚かされ、反応し、ツッこんでしまう私。

 

大きな文字で、『最強の催眠術』

ってどれだけ最強ですごいんだよ!

 

英語も書いてある
「THE ULTIMATE HYPNOSIS」
究極の催眠術ね・・・

 

これだけでもすごすぎるw

 

そのタイトルの上には、
『人の意識を自由自在に操る』
そして、目立つ位置に、子供の写真

なぜ子供?

 

催眠術にしょっちゅうかけられて、催眠術慣れ?してる私でさえ、『意識を自由自在に操られる』と思うと、あんまりいい気分はしない。
しかも子供の写真が、まだ中学生の従姉の娘とタブってしまう。

 

中学生なので、まだ子供のようなものだけど、

『自分よりも年下の子供に意識を自由自在に操られる』

とイメージしただけで、なんとなく変な気分になってしまうもの。

これじゃ、私、はっきりいっていい歳して子供に言いなりの操り人形じゃない!!!

 

 

・・・だれも、あなたのことに対して言ってるわけじゃない (ちびまる子ちゃんのツッコミ解説風w)


 

まさに、この本でお勉強すれば、小学生ぐらいの子供でも、私のように素敵な大人のお姉さんの意識を自由自在に操れる、そんな最強・究極の催眠術を伝授しますってわけね。

 

下の方に目を移す

 

すべてが思い通り!

ほんと、仕事、恋愛、健康、人間関係、催眠術でうまくいけば苦労しないっちゅうのっ!!

 

ハーバード大学、イェール大学、スタンフォード大学…
世界中の大学で実証されている
プロも絶賛! 催眠術のかけ方

うわー、なんかメチャ、エビデンス(科学的根拠ありそう)
理系女子の私としては、こういう権威ある大学名とか、実証とかいう言葉を見ると、興味もって飛びつきたくなっちゃうのよねw

 

それにしても、大学生の学生さんたちも、実験台にされて催眠術かけられたってわけなのかしら・・・

 

まあ、プロも絶賛するくらいのかけ方なら、メチャ被暗示性・被催眠性が高い私が、あっさりかかっちゃうのも無理はないわね。

ページをめくると飛び込んでくる衝撃的なコンテンツ

さて、ぺージをめくると、大きな文字で
『催眠は科学であり技術です。やり方さえわかれば誰でも簡単にできてしまうのです。』

 

納得! 催眠は
科学なのよね。
だから理系女子の私があっさりかかっても、別に恥ずかしいことでもなんでもないのよねw

 

・・・だれも 理系女子がどうのこうの言っているわけじゃない! (ちびまる子ちゃんのツッコミ解説風w)


 

第一章 催眠の正体

ここでは、催眠とはということで、いろいろ解説されていました。

 

読んでみて、改めて『催眠』とはこういうものだったのね・・・という認識を持ちました。

 

催眠術の二つの効果とは、『被暗示性の亢進』『脳の弛緩』、催眠状態と「一点集中の法則」などについて、いろいろと勉強になりました。
催眠中って催眠術師の言葉に一点集中して雑念が入ってこない分、自分で考えたり、批判的にみたりってできなくなってるから、催眠暗示がそのまま素直に脳にしみ込んできて、言いなりに行動しているような感じになるのよね。

 

催眠術の期待に応えようとする『役割行動』、それでは説明がつかない『催眠性行動』のことも、なかなか読んでいて楽しかったですね。

確かに、催眠術かけられて、素直な気分になっちゃってると、本当に心から言われたとおりにしないとなっちゃう。

指に一点集中させられ、目がとろんとした感じになっちゃってるモデルのお姉さんの写真とかもあり、いろいろ細かく解説されていました。

 

第二章 催眠術のかけ方

いよいよ、催眠術のかけ方ね。

 

一応、私でも『ラポール』とか『被暗示性テスト』とかいう言葉が

 

『筋肉硬直』、『弛緩法』、『腕浮上』、『階段法』・・・
ううっ、私、みんなこれやられた経験あるw

『冷感温感支配』、『喜怒哀楽の感情操作』、『年齢退行』、『人格変換』、『幻覚支配』・・・
何回もやられてるよ、私w

 

やばい、第2章にあること、ひととおり全て経験済みw

 

・・・どれだけ催眠術、かけられてるんだ? (ちびまる子ちゃんのツッコミ解説風w)


ちょっと細かいところは違っていたりしたけどね

 

第三章 暗示テクニックの実践

 

暗示テクニック、ここは結構、キモの部分なのかも。

 

『禁止暗示』とか、『刷り込み暗示』とか、なるほど・・・って感じ
『自己発動刺激』『他者発動刺激』も、読んでフムフム。

『既完暗示』を使った強制的催眠導入は、やっぱり強烈なのねって感じ
私、結構擦りこまれてるのかもね^^;

 

第四章 自己催眠術

この章は、自己催眠術についていろいろとその魅力が書かれています。

 

ちょっと興味があるので、もう少しじっくり読みたいところ。

 

また、従姉の娘から借りて、ここはじっくり読んでみようかなと思います。

 

 

 

新刊のご案内 『はじめての催眠術』

新刊で、『はじめての催眠術』がでたようですよ。

 

大学・大学院で、マジシャンのアルバイトをしつつ、手品や催眠の認知科学を研究していたという漆原正貴先生が書かれた本になっています。

 

科学的に実証されたマインドコントロールマニュアルの決定版!!!

tun200

恋愛、ビジネス、対人関係を思いのままに操り、望み通りの豊かな人生を手に入れる

 

 

● マインドハック理論編+実践編〜悪魔の福音書、マインドコントロールマニュアルの決定版〜

 

● マインドハック理論編〜悪魔の福音書、マインドコントロールマニュアルの決定版〜

 

「本気で催眠術をかけたい人の」のための本。古典的な催眠の掛け方はこれ一冊に網羅されています。

 

 

催眠術の基本的な内容がわかりやすく書かれていて、NLPのテクニックもコンパクトにまとめられています。

 

人の意識を自由自在に操る最強の催眠術