内 容

スゴ技のように表現される催眠術

催眠術は、テレビでも催眠術ショー特番はもちろん、ドラマや時代劇、特撮やアニメ、ゲームに至るまで、いろいろと登場します。

 

そして、催眠はときに万能であるかのごとくの表現をされることがあります。
たとえば、ポケモンでは一時期、大会で規制がかかる程の威力がある眠り技として催眠術が扱われたこともあります。

 

ドラマや時代劇においても、催眠術でまるで人間性まで変わってしまったようなシーンもあり、特撮やアニメにおいても、いわゆる洗脳悪堕ちさせるのに使われたりというシーンがよく見られます。

 

hypno1

催眠術と洗脳とマインドコントロール

催眠術と似たように表現されているのが、洗脳マインドコントロールです。
いろいろなところで表現されていますが、人によりそれぞれに持っているイメージが違うので、ドラマやアニメでもその扱いかたなども多少違っているような気がします。

 

洗脳

特撮なんかを見ていると、催眠術と似たシーンに洗脳シーンというものがあります。
例えば、アジトに連れていかれ拘束され、拷問椅子に縛りつけられて身動き取れないようにされ、そこに強力な電流を流されたりして洗脳されるシーンがあります。

 

電気に何かの魔法的な力があるかのような表現をされている場合もありますが、洗脳は、特定の場所に監禁などをして、外部と遮断し、暴力などで恐怖を植え付け、従わないと暴力、素直に従えばご褒美というようなことを繰り返します。

 

そのうちに、誰でも暴力を振るわれ傷めつけられるよりも、ご褒美をもらえるほうがいいので、暴力が怖いから、ご褒美がもらいたいから命令に従うようになっていきます。

 

 

会社の研修なども洗脳の一種よね


 

 

まさにそうよね。研修施設に閉じ込めて、外部と遮断し、課題を課せられて、課題がクリアするまで眠れないとか


 

 

そうそう


 

 

次第に、最初は研修なんてって反抗心もってても、早く休みたいから、結局は素直に従っちゃうみたいな感じで


 

 

それで、研修の時は言われたことに感動してても、研修が終わるとすぐに元に戻っていたり・・・


 

 

あなた、そんなこと言ってると会社の研修部から目つけられるわよっ!


 

マインドコントロール

マインドコントロールというと新興宗教を連想する人もいるかと思います。
優秀な人たちが、まるで別人のようになってしまって、一般社会の人が笑うようなことでも真顔で真剣に取り組んだりしています。
これは、価値観を変えられてしまっているからなのです。

 

人間は価値観を変えられてしまうと、ある命令を受けたときに、自ら進んで自主的に行動をしてしまいます。

 

hypno1

 

洗脳の場合は、暴力が怖かったりということで従っていますが、そうしたほうが今の自分には楽であったり心地良かったりするから従ってるのであって、心から従っているわけではありません。だから、暴力などの恐怖から解放された時点で、元に戻るのです。

 

催眠術にしても、催眠術師の暗示によって一時的に変性意識にされています。
テレビで、催眠術にかけられ「ダンスをしてください」と言われて、どっぷりかかった人は激しくダンスをしてたりしますが、かかりが浅い人だと、ちょっと恥ずかしそうにダンスすることにちょっと抵抗するような感じもあり、でも結局踊ってしまっているということがあります。
これは、本当は気が進まないけど、ダンスしなさいって暗示されてるし、まあ踊るくらいなら別にいいかという程度で、なんとなく踊ってしまうという状態だったりします。

 

もちろん、催眠術にかけられて上手く暗示され、踊りたくてたまらないという気分になる暗示をされれば、そういうマインドにもなりますが、根本的な価値観までは変わっていないので、催眠術が解ければ、その瞬間に正気にもどります。

 

でも、マインドコントールの場合は、もう価値観まで変えられてしまっていますので、マインドコントロールされた状態が長く続いてしまいます。
マインドコントロールされると、それを解くのは大変になってきてしまいます。

催眠術とマインドコントロール

催眠術は、催眠術師が催眠術をかけ、催眠術にかかっている間は、被験者(催眠術にかかっている人)を変性意識状態にすることで、催眠暗示で感情や気分も操作することができます。

 

催眠術の威力は催眠術にかかっている間だけで、催眠術が解かれると、正気に戻ります。
別に価値観までもが書き換えられているわけではありません。

 

従って、催眠術で他人をマインドコントロールすることは、基本的にはできません。

 

しかし、洗脳やマインドコントロールのテクニックを利用して、それと催眠術を使うことで、より洗脳しやすくしたり、マインドコントロールしやすくしたり、洗脳やマインドコントロールの効果を高めることができるそうです。

 

例えば、洗脳やマインドコントロールのテクニックとしては、密室に閉じ込め外部と遮断して、画一的な情報しか与えられない状況を作ったり、恐怖心を強く与えたり、自己否定感を強めるような会話をしたりします。
人間は外部との情報を遮断されたり、自己否定に苛まれたときにマインドコントロールにかかりやすくなります。

 

そうした状態になるような催眠暗示をされたり、そのような状態のときに催眠術をかけると、より洗脳・マインドコントロールしやすくなります。

 

そして、

 

私の言っていることを理解しようとすれほするほど、あなたは理解できなくなります。わかりますか


といった具合に被験者の脳を混乱させるようなことを繰り返し暗示すると、人間はそもそも考えることが面倒な生き物ですので、批判的思考が停止してしまい、さらに新興宗教のように他の周りの人々もみんな同じようなことをしていると、相手よりも自分を疑い、集団の方に合わせてしまう傾向があるようです。

こわっ!

 

催眠術で操られる人々

 

 

催眠術にかかっている間とはいえ、やっぱり催眠術って強力・・・