内 容

ウザい選挙アンケート、いい加減やめてほしい

選挙が近づいてくると、軒並み変な電話がかかってきます。
そこで、コント風に、ツン姉がイラっとしているところをご紹介します。

 

度重なる選挙アンケートの電話にイラッ!

リリーーーン リリーーーン

 


あれ? 鈴虫かな? 

 

 

って、んなわけないだろ!! 早う電話出んか~~~ぃ!


 

電話にーーー 出んわ!


 

ほぉ~ん(phone)、出ないのかよ!


 

って、2人でボケ合うな! 


 

www


 

 

 

ちょっと、また選挙アンケートの電話? これで何回目よ!
ったく、その都度、こちらは作業を中止し、思考も中断されて、電話口まで歩いていかなくちゃならないんだから・・・



あんたの家、どんだけ広いのよ。。。 

 

 

人さまにものをお願いするのに、音声合成って失礼じゃない?


 

 

さて電話をとってみると、案の定、機械的な音声合成ソフトなんかで作った音声が聞こえてきて、要件は選挙についてのアンケートをとりたいから、ご協力しろ!というもの。。。

 

 

なによ! 人にものをお願いするのに、電話に出るやいなやいきなり音声合成って何?
ちょっと失礼すぎんじゃない?

 

しかもアンケート答えてあげるのに、お金もくれないわけ? せめて飴玉の1個や2個、よこしなさいよね!


 


あんた、そこまでガメツイのね。。。 

 

 

そもそも、政治家の先生がただっていってるじゃない。政治はサンダルを履くまでわからないって


 


ってそれ、サンダルじゃなくて下駄だから。。。 

 

 

それなのに、そんな途中結果を知ってどうするのよ。サンダルを履くまでわからないんでしょ?
野球だってそうでしょ?

 

5回が終わった時点での得点なんか記事にしたってしかたないでしょ。大切なのは試合結果なんだし
それに、すべての人が馬鹿正直に答えてるとは思えないしね。


 


言われてみれば、たしかに。。。

 

 

だいたい、私が投票しに行くかとか、どこの政党に入れるかとか、なんで他人に答えなくちゃならないのよ。
下手をすれば、私がどこの政党を支持してて、どういう考えなのかを暴露しているようなものじゃない。


 


まあ、そこはわからないようになっているんだろうけど、悪意をもってやれば、確かにわかっちゃうかもね

 

せっかくもっている権利なんだから、投票に行きましょうね!