内 容

貴方、もしくは彼氏のダメンズ度は?

まあ、これで判断して、俺はダメンズかとか、私の彼氏はダメンズだったのねと判断されても、責任負いかねちゃいますが、遊びのつもりでちょっとやってみると面白いですよ。

 

私のこの記事が原因で、彼氏・彼女と喧嘩して別れた・・・ なんて言われても困るしね^^;


 

俺って、彼女からダメンズだと思われてるのかな?

 

 

私の彼、ダメンズの可能性、どのぐらいあるのかしら?

 

 

次の項目にいくつ当てはまるでしょうか

  1. 約束を守らない
  2. 経済力がない
  3. マザコン
  4. 女性軽視
  5. 見栄っ張り
  6. ケチ
  7. 働かない
  8. 浮気性

 

  • 7~8個該当 : ダメンズ度はかなり高い (粗大ゴミクラス)
  • 5~6個該当 : ダメンズ度は高い (赤ちゃんクラス)
  • 3~4個該当 : ダメンズ度は中  (普通人レベル)
  • 1~2個該当 : ダメンズ度は低い (お奨め物件)
  • 該当なし   : ダメンズ度はかなり低い (超優良物件)

会社の同僚数人と、ちょっとランチを一緒に・・・

その時に話題になったのが、ある同僚が知り合った男のダメンズぶり。

 

ダメンズというと、漫画家・倉田真由美さんの『だめんず・うぉ~か~』という漫画のタイトルからきていますが、頼りなかったり、経済力がなかったり、すぐ甘えたりする人たちのことを総称して、ダメンズということになります。

話を聞いていると、まあすごい。

 

もっとも、ある人は、

 

『男はすべてダメンズであり、それが男というもので、本物のダメンズはそれを認めない男たち』


だと言っています。

 

 

ここまでくると、手厳しいですね。
でも、厳しい見方をすれば、こういうふうに思われているってことになるのでしょう。


呆れた同僚の男とは

 

まずその同僚の前で親に電話したときの第一声が

 

「ママ~ ・・・」


 

これが、ブサイクならまだしも、イケメンだったりすると、もう超幻滅といったところでしょう。

うーん、この時点でちょっとひいてしまうのであるが・・・
おい、マザコンを堂々と。。。
ある意味、その潔さにかんぱーい!としたいところだけど^^;

あらあら、そんな、普通マザコンでも、一応女性の前では、「おふくろ」がとか言うでしょ。
それ、ドストレートに「ママ~」だもんね。

 

しかも、毎日3回は、電話かメールを要求するらしいのです。

ちょっと度が過ぎてるんじゃない?
自分がメールするとかじゃなくて、相手にそれを求めてるんでしょ?
これって、甘えすぎ、若しくは独占欲強すぎなんじゃない?

すぐにメールやLINEを返信しないと、機嫌が悪くなり、即応答を女性に求めてくる男性に、大事にしてくれてる~!と思う女性もいるみたいだけど、これは独占欲の強さにつながるし、女性がメールやLINEした時はすぐに返信しないとなると、独占欲が強い上に、自分勝手ということにもなるから、要注意ね!

ツン姉が警告! 気をつけたい「愛してる」連発男

 

「愛してる」ってなかなか言ってくれないと女性がすねるようなシーンが、テレビドラマなんかでもあるけど、毎日毎日、顔を見合わせれば、「愛してる」「愛してる」を連発する男は、要注意です。

 

男の中には、

「女なんてチョロイ、チョロイ。とりあえず、愛してる!って言っとかいいんだろう」

ってなノリで、やたらに心のこもっていない「愛してる」を連発する男がいます。

 

全員が全員とは言いませんが「愛してる」をすごく連発する男は、不誠実な人か、女性への依存度が高いダメンズの可能性が高いと言われています。

 

普通の男は、「男はだまって態度で示す!」とか、「男がそんなに軽々しく、愛してる!なんて言葉を言うもんじゃない」とか、そういう固定概念があるのかもしれないし、照れやプライドがあるのかもしれませんが、そうやたらめったらに、「愛してる」なんて言わないものです。
(私の経験からそう思うのかもしれませんが)

 

 

最後に、これらはあくまでも、これらは参考ですので^^;
と、逃げに走る私w


 

参考 女性を幸せにする“本当にいい男”の見分け方とは?(モデルプレス)

関連ページ

欲しいドラえもんのアイテムでひかれた私
いろいろ魅力的なものが豊富なドラえもんの秘密アイテム。職場で話が盛り上がる中、私が欲しいアイテムの話で、まわりからひかれてしまいました。
職場での大爆笑の珍事件から有給休暇を考える
有給休暇に関連して、私の職場で大爆笑の珍事件が発生しました。そこで、有給休暇というものについても少し考えてみました。
長話から解放されたい時の魔法のダイヤル
上司からの長々としてお説教、延々と続く長話、もうそろそろいい加減終わりにしてよね!と思うこともあるかと思います。そんな時のとっておきの魔法があるんです。
マスク店員ってどうなの?
ネットでも議論されてるみたいだけど、職場でもマスクをしている店員についてどう思うか、話題になりました。
理系女子解説、モテたければツンデレになれ!って本当?
ツンデレってよくモテるっていうけど、ツンデレがモテる理由とかあるのかしら。こんな疑問に理系女子のツン姉がギャグ風味でお答えしちゃいます。
イメチェン、髪を切ってボーイッシュに
昔もショートボブの時期はあったのですが、新年を迎え、肩にかかっていた髪をバッサリと切って、気分転換してみました。
上司のみなさん、失敗しても怒らないで
よく人を育てるのに、『飴とムチ』という言葉を聞きます。しかし、行動心理学的には、「飴と無視」がベターなのだといいます。
ついつられてしまう、魔法の言葉
買わせようとしていることがわかっているんだけど、つい買ってしまうしくみとは
寝る前の保湿ケアをはじめて感じたこと
冬は乾燥の季節。朝起きてみると肌がカサついていたりしますが、メイク落としして、夜寝る前にちょっと保湿ケアするだけで、朝起きてももっちりとした顔肌に。お奨めの秘密兵器もご紹介します。
職場で話題になったカーリングのおやつ
見ていると簡単で誰にでもできそうなカーリングですが、非常に難しい種目で頭脳も体力も使う長丁場の試合ということで、試合の途中にあるおやつタイムのことが話題に。
昭和生まれと平成生まれの働き方意識の違い
働き方改革についていろいろ話題になっていますが、職場でも働き方についていろいろ話題になりました。